読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pigweed59’s blog

漫画についてあれこれ

6ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170321104252j:plain

あと2ページです。ちょっとペースダウンかな。何とかがんばります。

5ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170320095327j:plain

すいません、スクリーントーン使ってました。このページと次のページで使用してますね。水濡れ表現に少し使用してますね。こうして見ると、トーンって意外と描出されるんですね。現物ではほんの微かで、パッと見は貼ってあるの解んないくらい。スキャンしてもほとんどみえてませんでした。かといって、消すのもめんどうだし…。しかたないので、ちょっと、貼ってあるの解るくらいに点描を濃く、輪郭をほんの少しふくらませました。モニターでは、こんなに濃く見えてなかったのに…。

まぁ…いいか。それと、まだこの漫画、どこにも投稿してません。全ページ揃っていませんので。あと3ページありますね。そろったら投稿しようと思いますが、ご覧の通り余白結構あるので、裁断しようかと思います。このままだと、絵の部分が小さくなって見ずらいからです。文字も小さいので読みずらいですね。

ですから、B4サイズの原稿まるごと見れるのはこのブログだけ、ということになります。すでに、1ページ目のように、余白部分にも絵が描かれていますが、多分、この部分はカットされます。ちょっと、お得です。

 

4ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170319025627j:plain

10年以上経っているので、ケント紙も劣化して黄ばみ、インクや墨汁はかすれてところどころ薄く線が切れている。もしスクリーントーンを貼っていれば何ヵ所か端がめくれあがったり、剥がれ落ちていたりしていただろう。

手順はまず汚れ落とし。枠が細いのでひき直し、台詞は鉛筆書きなのでフォントを入れなおす。ということでわりと時間かかります。

3ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170318212404j:plain

話しは続きます。漫画は漫画ソフトでカラーにしやすくなりました。従来はインクの上から色を付けるとなると、透明水彩でサッと塗る。でないと、下のインクや墨汁がにじんでしまいますから…。でも今はそんなことありませんね。

白黒を愛する者の一人として、カラーもいいが、白黒もいいんです、…と言いたい。特に日本人は、子供の時に習字を習います。白い半紙に黒の墨汁。子供心にそのコントラストや、クッキリとした清楚な感じ、書くときの背筋をピンと伸ばして、凛とした緊張感に自然と精神統一。それは遠い昔の記憶で忘れてしまっているけど、子供や女の子の黒髪、柔道の黒帯、水墨画、黒い瞳など、ひょんなときについ、目がいきませんか?

漫画も黒を意識させる重要な媒体と思いますよ。基本、新聞は白黒でしょ。漫画もそうです。

2ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170318131103j:plain

表紙のイラスト、ピクシブに投稿したらタッチの差ではねられました。1MB以下オーバーでした。…とすると、このブログ投稿は最強ということになる。

上を見ても解る通り、余白が結構あります。普通、絵の部分が原稿サイズで270㎝×180㎝だったと思う。これをカバーできるサイズがB4です。B4をそのままスキャンしているのでこれくらい余白がでます。

1ページ目

漫画

f:id:pigweed59:20170318033235j:plain

なんかいいですね。新鮮。あの、この漫画、今スキャンして解ったんですけど、短編です。しかも、スクリーントーン無し!何を考えてこんな漫画描いたんだか、自分でもまったく解せません。スクリーントーンが無かったか、買うお金が無かったかのどちらかと思います。

それで、今はパソコンで漫画描いて、カラー作品も出してます。そういうサイトもあります。カラー作品ばかりというサイトもあります。それはそれでいいんですが、やっぱり漫画は白黒だなぁと、つくづく思うんです。

 

漫画表紙

原稿

f:id:pigweed59:20170318020208j:plain

突然ですが、かなり昔の原稿を見つけました。多分、10年以上前です。表紙はまた、かなり前のものです。この漫画のために描いた表紙ではありません。

ご覧のとおり、点描で描いており、サイズもB4になってます。それで、そのままスキャンして、このブログにアップしたんですが、普通、アップできませんよね。あまりにもでかすぎ、画質も細かいので、このままアップできるとこはピクシブかニコニコくらいかと思い、駄目もとでやったら、…あらま、アップできました。

本編もこの調子でアップできたら、1ページづつ公開しようかと思います。

あの、題名も今、決めました。コミカルではないですね。SFです。なんか時代を感じます。あまり、ほとんど加筆修正しないでアップしようかと思います。