読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pigweed59’s blog

漫画についてあれこれ

f:id:pigweed59:20161116093130j:plain

突然ですが、手について。長らく絵を描いてると手が難しいことに気付く。油絵や水彩も描きますが、ああいう普通の、アカデミックな絵画だと人物ってあまり描きませんね。モデルを雇って椅子に座らしてポーズをとって…。

とてもじゃないが、漫画のように複雑に動く身体に沿って表情をつける「手」の練習にはなりません。まず、小指と親指が身体のどっち向きになるのか。今でもよく間違えます。

やはり、自分で手のポーズをとって参考にするのが1番ですね。漫画の場合、人物と一体感がないとしっくりこない。子供には子供の手、女の子の手、労働者の手、老人の手など、さまざまな表情があります。それを描き分けるのが漫画だと思います。一般的な絵画より難しいのはこういうところかな、おまけに身近にそういう手のモデルがいない。赤ちゃんの手と、肥満児の手はどうだっけ?と、描こうにも自分のそばにいるわけではない。 じゃぁどうするか、今はパソコンで何とかなるかもしれませんが、手っ取り早く描くには…。そうです。想像です。そのほうがいちいち探して写真を見つけてもその手が自分の描きたいものと違うポーズだとどうしますか?なので最初からほとんど全て想像で描いてます。