pigweed59’s blog

漫画についてあれこれ

神社

f:id:pigweed59:20180407221914j:plain

こうやって制作途中を、ちょいちょいアップする目的って、一応自分なりにあるんですよ。ほんのわずかの人が見てくれているんだけど、僕の漫画に興味をもって話しのつづきを見たい人には、どうでもいいことかもしれないけれど、絵が好きな人って、その中に一人でもいるんじゃないかなって…。

 

よく漫画のストーリーに惹かれて読み続けるってあるわけで、それはもちろん当然、漫画と読者のあるべき関係なんだけど、僕の場合は違います。僕は、話しが面白くても、絵が自分の好みに合わないと読みません。だから、「ワン●ース」や「進撃の●人」は読まないんです。別に下手とか雑とか、ケナシテルわけじゃないですよ。「好み」じゃないだけです。どの作者も絵はプロなので上手です。

 

ちょっと無理な例えでいうと、ゴッホセザンヌは好きでよく見るけど、ピカソカンディンスキーは、よく解らないから見ない、好きじゃないから見ないっていうのと、似たような感じです。

 

中には、逆に話しがさっぱり面白くないのに、絵が凄く好きっていう場合もあるんです。そういうときは、話しは別にどっかに置いといて、絵だけじっくり見ていくんです。さすがにこれは、作品名をあげるわけにはいきませんので、自由に想像してください。

 

漫画って、こういう見方をすると映画ににています。まぁ、読書好きなら作家の書く文体、文章力等で好き嫌いがあるだろうけど。映画は映像美だけでも鑑賞価値あったりします。その場合、話しは、あっても無くてもたいして気にならないようになってたり。普通の映画でも、そういう見方をする人はいますね。

 

だから、もし僕の絵が気に入っている人がいたら、制作途中も見たいんじゃないかなって…。そして、その人も絵を描く人だったら…。自分がそうだから、他の人も自分みたいな性格っているかもしれない。ひとコマ目、神社を制作中です。パッと見て、なんか神社みたい…と思ってくれればOK。適当です。記憶と想像、ネット検索画像で描いてます。