pigweed59’s blog

漫画についてあれこれ

f:id:pigweed59:20180905222803j:plain

ども…。もう大変です。最近は特に突然死が起こりまして。本日も4度ほど電源落ち。

落ちると、スイッチ押してもアラーム警報がピーピーなって起動しないんです。短くて30分、長いと8~10時間そういう状態が続きます。今日は、こうやってブログアップできるので、4回落ちてもすこぶる調子いいんです。だいたい1~3時間待ちで起動できました。

 

とは言え、今も突然落ちやしないかとヒヤヒヤしながら書いてます。ですから、原稿もブログも滞りがちです。僕はスマホ持ってませんので、PCが落ちるとそこらへんに転がってる本を文字通り拾い読みしています。(^^;) やっぱり、ギリシャ神話や呪術、民族宗教、映画に関する本が多いですね。今さら思うんですが、ギリシャ神話って、話しのほとんどすべての元ネタなんじゃないの…。

 

細かく紹介できませんが、例えば、恋人どうしがいて、その親がお互いいがみ合って二人の仲を引き裂こうとする。それでも恋焦がれているものだから、ある晩駆け落ちを決行。今みたく携帯なんか無いから別々に待ち合わせの場所に行くんですけど…。たしか女の子が先に着くんだったかな。そこでちょっとしたハプニングがあって、一時身を隠すんです。その時、折り悪く彼氏が到着。「あれ?僕の彼女は?」

探しているうち、なんと血の着いた布切れが…。「これは、僕の彼女の服に違いない!」 と、まぁこの続きはだいたいわかるでしょ。

これ、ロミオとジュリエットじゃん。もちろん神話ですから、ちらほら神々や妖精がちょっかいを出します。こんなふうに後の時代の文筆家や詩人が、神話から着想を得て作品にしているわけですね。

 

そうです、僕も。映画やアニメもいいんですが、本ってのはパラパラ飛ばしたり、まったく違う話しが載ってたり、いきなり衝撃ってのはよくありますね。